T O P > 解体費用

解体費用

建設リサイクル法が2002年に改正されて以来、解体費用が高くなってしまいました。
しかも、義務付けられてしまったものでもありますので、解体作業にかかる費用というのはしっかりと捻出しなければならないものになってしまったのですが、その解体費用はどのくらいかかるものなのでしょうか。
もちろん、業者によって若干異なるものだという事は既に言うまでも無いでしょうが、それでも大まかな目安を知りたいと思っている人は少なく無いでしょうね。
そんな解体費用は、まず、木造かコンクリートかで変わってきます。
当然ですが、木造の方が解体しやすいですから、その費用も比較的安価なものになるのですね。
一方鉄筋コンクリートですと、その解体にも労力がかかってきますので木造に比べると高めになっているのです。
そんな解体費用の大まかな目安としては、一坪当たり、木造で3万円、鉄筋コンクリートで7万円が大まかな目安と言われています。
もちろん、場所などによっても大きく変動するものですから、この額はあくまでも目安として捉えて頂きたいものなのですが、その他にも解体作業の費用が高くなる要因としては、トラックが家の前に停められない。
そんな時も費用は割高になってしまいますね。