はじめてのアコムとプロミス

消費者金融業界は、貸金業法の改正により大きく揺らぎましたが、最近ではかなり落ち着き、著名な芸能人を使ったテレビCMを大々的に流しています。中でも老舗的存在はアコムとプロミスでしょうが、アコムとプロミスの両ブランド?とも、現在ではメガバンクの一員?つまりアコムは三菱UFJ、プロミスは三井住友の傘下です。それだけ資金力が必要?逆に考えるとアコムとプロミスなどは有望な収入源!との思惑があるようです。とはいえはじめての人にとってアコムとプロミス?特に違いは感じられないでしょうが、はじめて消費者金融を体験するなら、アコムとプロミスのように知名度が高く、かつバックがしっかりしているものを選択した方がトラブルは少ないでしょう。もちろん借金をする!場合には相応の覚悟は不可欠です。いずれにしてもはじめての時には有人もしくは無人店舗に赴き契約することになりますが、まったくのはじめてであれば、様々な提出書類があるなど面倒な手続きが多々あり、時間も30分程度かかります。ちなみに無人契約機!であってもこちらの行動はすべてモニターで観察されているので注意しましょう。はじめてのドキドキ感を忘れずに、計画的な利用が大切です。

カテゴリー

過去の記事

PAGE TOP