投資顧問とは※セミナーと被り

■「不動産投資顧問」って?

あまり耳馴染みがないかもしれませんが、「不動産投資顧問」というお仕事があります。

不動産投資顧問業を営むには、実はきっちり規定があって、登録申請をしなければならないことになっています。

登録されている不動産投資顧問業者は、「不動産投資顧問業データベース」で検索することが可能です。

仕事内容といえば、「不動産投資の助言」。

そう、「不動産投資はこんな風にすれば良いですよ」とアドバイスをしてくれるわけですね。

もちろん、リスクの説明や、分析についても仕事の内。

投資不動産を紹介したり、コンサルティング業務や、セミナーの開催なども企画します。

読みにくい不動産マーケットに投資するにあたって、いかに良い不動産投資顧問業者に出会うかというのはとても大切なことなのです。

■証券会社・不動産会社に多い不動産投資顧問

不動産顧問業だけを営んでいる企業はそう多くありません。

いちばん多いのは、不動産会社と証券会社の関係会社ですね。

特に証券会社は、投資マーケットに強い情報力があるという強みもあって、不動産顧問業をグループ会社としていることが多々あるのです。

こういった会社は、度々セミナーを行なっているのでおすすめですよ。

カテゴリー

過去の記事

PAGE TOP