必ず儲かる裏技

CFDで儲けを出す為の裏技はあるのでしょうか。
これは、CFD取引の種類や銘柄によっても異なりますが、必ず儲かる裏技というのは、一般にもあまり知られていないと言われています。
例えば、Aの企業から、1000円の株を購入し、同じ株を1200円の価格でBの企業に販売すれば、200円の儲けが出る事になります。
これらの値動きは、指数CFDなどでも一覧表として確認する事が出来ますから、個人でCFD取引を行う場合でも役に立ちますが、株価の値動きも、その時間によって異なりますし、表示されている金額と若干違う取引になる事も多いと言えるでしょう。
また、リスクが少ないと言う面では、企業の銘柄よりも、国債(債券CFD)の方が、長期的に少しずつ利益が出る可能性が高いですし、国が破産するまで、債券が無効になる事は無いですから、長期でも少しずつ利益を出すには、国債がオススメです。
ちなみに、CFDでは、海外のマーケットもチェックできるのが魅力ですが、日本国内では、取引されていない物が、海外のマーケットで取引できる場合もあるので、日本国内の取引だけにとらわれない事が、成功の鍵だと言われています。

カテゴリー

過去の記事

PAGE TOP