不安解消とは!

不動産投資、投資と聞くと少し不安になりませんか?
それは何故かというと《ローンを組むことです。》ローンを組むということはつまり借金をするという事ですよね。
「借金」という言葉はかなりネガティブな印象を与えると思います。
ドラマやTVの再現VTRで借金が返せなくて夜逃げ、そんな印象がありませんか?
同じ借金でも《良い借金》と《悪い借金》があるようですよ。

《良い借金》というのは借りたお金以上の利益を上げることが出来るようにそのお金を使うこと。
《悪い借金》というのは借りたお金で消費すること。何か物を買う、旅行する。単純に言うとそれらをお金を借りてまでやろうとするとそれは《悪い借金》になります。

良い借金にするためには、借りる側もそれなりに勉強をしなければいけません。
どうしたら危険を回避できるか、どんなリスクが起こるのかをある程度想定して、必要であればプロに相談することも必要です。
リスクとリターンを十分に考えた上で最終的に総合で判断すればいいのではないかと思います。
しかしこの判断力は何もしないで身につくものではありません、セミナーに行ってみたり、本を読んでみたり、方法はいくつもあります。
今こそ勉強する時ではないでしょうか。

カテゴリー

過去の記事

PAGE TOP