リスクについて※基本を知ろうで被り

不動産投資というのは当然ですがリスクのつきまとうものです。
それはしっかりと理解しておかなくてはなりません。
不動産の価値というのは、株などに比べてその変動率は激しいものではありません。
しかし、いかんせん高額なものですので、その損失というのはとても大きなものになってしまうのです。
もちろん、必ず損失するというわけではないのですが、それでも不動産投資はリスクのあるものだという理解しておかなくてはなりません。
そしてそのリスクというのは全て自己責任の下で行われるものです。
損失したからといって誰かがその損失額を補填してくれるわけではありません。
例え不動産業者からしつこい勧誘を受けて不動産投資を行い、損失を出してしまった。
そのようなケースであっても不動産業者が補填してくれる事はありません。
全ては自己責任なのです。
それをしっかりと理解してあげなければならないのです。

ですので、不動産投資というのはただ利益を得られるだけのものと思ったら大間違いなのです。
額も額ですし、利益が出るときはとても大きな利益を得る事が出来るでしょう。
そういう意味で、不動産投資というのはハリリスク・ハイリターンなものと言えるのです。

カテゴリー

過去の記事

PAGE TOP