火災保険料は2015年に値上げ

デフレは本当に悪なのか?
生活が安定するという意味では善です。
後は政策次第?
政治家がしっかりしていれば!
そもそも政治家とは、そういう人たちですので、愚痴をこぼさずに、自己防衛対策を真面目に講じましょう。

なお経済の活性化には値上げが伴います。
火災保険も値上げする?
こちらはインフレと直接関係がないようです。
つまり昨今のように自然災害が多くなった!
また水道管などのインフラが老朽化している!
故に損害の生じる可能性が増えた?
保険会社による負担は実際に急増しているようです。
そのためこのままでは保険会社が潰れる?
止むを得ず?
火災保険料も値上げする!とのことです。

とはいえ火災保険の値上げが実施されるのは2015年度からになるようです。
もちろん既に支払っている火災保険は対象外ですが、これから住宅の購入を考えている人は、消費税も上がるのでダブルパンチ!
当分家は買えない?
ただし探せば方策はあるものです。

ちなみにどのくらい火災保険の値上げが行われるのか?
平均すれば3.5%ですが地域や構造毎に事情は異なります。
大阪や東京などのマンションでは12%、愛知県では20%の大幅値上げになるようです。
中古マンションを想定している人は注意しましょう。

カテゴリー

過去の記事

PAGE TOP