保険のセールスマンは大変?

生命保険のセールスマンは、自宅に訪問して、保険を販売する事が多いのですが、
その仕事はなかなか大変だと言われています。
セールスマンは、炎天下の中も、寒い冬の中でも、各家庭を歩いてまわるものですし、保険の
場合には、経済的な理由で入っていない方、他の保険にすでに入っているというのが大半で、
新しい顧客を見つけるのが難しいと言えるでしょう。
もちろん、最初の方は世間話をするだけでも、その内、ノルマなども出てきますし、何とか成果
を出す為に、他の保険を解約させ、乗り換えさせるというのも、セールスの才能が無いと
難しいと言われています。
また、生命保険は長期間に渡って払って行くものですから、気軽に加入してくれる顧客は
少ないですし、保険のセールスマンの仕事は、見た目以上に厳しいと言えるでしょう。
ただ、自分の仕事の成果を上げる為に、保険のデメリットを伝えなかったりするセールスマン
も多いので、保険加入を考えている利用者としても、セールスマンの言う事だけでなく、
自分で色々な保険を調べてみるのも必要だと言われています。

カテゴリー

過去の記事

PAGE TOP