行政書士と税理士との類似点

■行政書士と税理士との類似点とは
行政書士と税理士とは、仕事内容はまったく違います。
つまり行政書士は、行政書類の作成です。
一方で税理士は、税務指導です。
とはいえよくよく見ていると?
両者には類似点があるようです。
だからこそ、お互いに助け合えるのかもしれません。

◆士業である
行政書士と税理士との類似点は?
第一にどちらも士業であることです。
士業とは何か?
つまり名前に「士」が付く仕事のことです。
他には弁護士や司法書士、社労士などもいます。
これらの共通点は?
国家資格であり、いずれも独立開業できることです。
もちろん大きな会社の中で働いている有資格者もいます。
それでも士業を目指す人は、自分の城を築く!
大きな野望を持っているでしょう。
両者とも見ている目標は同じです。

◆書類を作成する
行政書士と税理士との類似点は?
第二にどちらも他人の書類を作成することです。
言い換えると、行政書士や税理士などの資格がなければ?
他人から報酬をもらって公的な書類を作成してはいけません。
さらに言い換えるなら?
お金をもらわなければ、できます。
ボランティア?
単なる手伝いです。
しかし行政書士や税理士の資格があれば?
責任があり顧客に対して有用なアドバイスができます。
それこそ両者にとっての誇りです。

◆顧問になれる
行政書士と税理士との類似点は?
第三にどちらも中小企業などの顧問になれることです。
つまり大企業であれば?
総務や経理など社内部署の中で書類作成のプロを雇えるでしょう。
しかし中小企業であれば?
そのためだけに社員を雇うのは難しいものです。
多くの中小企業では?
社長本人や親族が担当しているのが現状です。
もちろん当人が資格を取得するケースもあります。
それでも勉強している時間がもったいない?
手っ取り早いのが行政書士や税理士を顧問として雇うことです。
両者とも経営相談にも乗ってくれます。

◆補い合える
行政書士と税理士との類似点は?
第四にお互い補い合えることです。
つまり双方ともに独占業務があります。
お互いに介入できない分野があります。
お客さんから相談を受けた場合、それはできません!
歯痒い思いをするものです。
しかし行政書士と税理士が協同すれば?
多くの顧客に柔軟な対応ができるようになります。
そういう意味でも昨今は、両者そして他の士業の人と一緒になり共同事務所を構えるケースが増えています。
よきライバルでもあり、よき協力者にもなれるのです。

◆助け合える
行政書士と税理士とは、永遠のライバルかもしれません。
とはいえいがみ合う必要はないのです。
複雑化する社会でお互いが助け合うことこそが、両者に求められます。

カテゴリー

過去の記事

PAGE TOP