探偵に相談してはいけない!

今、探偵事務所を巡る闇金の新たな被害というのが急増しています。
でも、闇金と弁護士や司法書士というのは結び付きますが、探偵なんて、どう考えても無縁でしょう。
それがどうして結合するのか?
答えは簡単です。

誰だって闇金の取り立ては怖いもので、出来れば逃げたいと思います。
そこで、その心理に巧みに入り込むのが悪徳探偵たち!
闇金の動きを逐一監視し、それを報告するだの、借金を帳消しにしてもらえるような相手の弱みを突かんでやるだのと言って、インターネット上に広告を出します。
中には、どこでどう聞きつけたのか、多重債務者に直接接近してくるケースも珍しくありません。

確かに、敵の動きが分かれば、打つ手はあるもので、逃げ通すのも可能になるかも知れませんし、ましてや、無効の弱みを突かんで逆に脅せれば、何百万円もの借金が帳消しになる事も夢ではなくなるでしょう。
しかし、実際には、いっぱしの探偵が、そこまでの情報を掴むには命がけであると言っても過言ではないほど危険な事で、まず出来るはずありません。
そして、やる気もないのです。
ようするに、こう言って、多額の調査費を巻き上げ、後は自分たちが逃亡するというのが彼らの手口!
これは明らかなる詐欺で、犯罪です。

ですので、まかり間違っても、闇金がらみで探偵に相談しようなんて考えてはいけません。
無論、調査会社という名称を掲げているようなところも同様です。
しかも、近頃は、闇金と手を組み、こうした犯罪で荒稼ぎしている探偵事務所もあるというから驚きです。
ですが、先述のような多重債務者に直接アプローチ出来るのは、情報が入手出来るからにほかならず、こうした疑いも持ってしかるべきでしょうね。

カテゴリー

過去の記事

PAGE TOP