セミナーに参加するメリット

■行政書士のセミナーに参加するメリットは
開業して直ぐにお客さんが来るわけでもありません。
営業にも疲れてきたら?
先輩の行政書士が開催するセミナーに参加してみましょう。
無料ではないので収入がない間は厳しいかもしれません。
しかしお金には代えられない多くのメリットがあります。

◆営業方法が学べる
行政書士のセミナーに参加するメリットの第一は?
営業方法が学べることです。
もちろんセミナーといっても様々な種類があるでしょう。
しかし初めの間は?
営業方法に関するセミナーへ出てみましょう。
先輩が実際にやってみて効果的だった営業方法を多数紹介してくれるでしょう。
また同じ手法であっても、ちょっとしたコツ次第で?
お客さんの対応が変わることもあるようです。
そんなテクニックが学べるのが、一番のメリットです。

◆友達の環が広がる
行政書士のセミナーに参加するメリットの第二は?
友達の環が広がることです。
セミナーに参加する人は?
ほとんどが新米行政書士もしくはこれから行政書士を目指す人でしょう。
もちろんライバルです。
しかし仕事をしていけば?
お互いに融通を利かせたい場合もあります。
つまり行政書士といっても分野が多々あるものです。
専門も違ってきます。
そうした時にお客さんを紹介し合えるのです。
人脈は広く長いほど良いのです。

◆顧客を紹介してもらえる
行政書士のセミナーに参加するメリットの第三は?
顧客を紹介してもらえることです。
活躍している先輩と仲良くなれば?
自分の顧客を紹介してくれる可能性はあります。
また直接の顧客ではなくても?
その顧客にお願いして、違う人を紹介してもらえるかもしれません。
行政書士は人とのつながりです。
パイプは多いほどよいのです。
今の世の中、何がきっかけでどうなるとも限りません。
もちろん逆の影響もあるので、油断は禁物です。

◆専門知識が得られる
行政書士のセミナーに参加するメリットの第四は?
専門知識が得られることです。
もちろんセミナーの種類にもよります。
中でも行政書士会のセミナーであれば?
参加して行政書士の現状把握やレベルアップにつながります。
隣の都道府県であっても遠慮してはいけません。
行政書士に限りませんが、独立開業すれば?
毎日が勉強の連続です。
学ぶこと、情報収集を怠れば?
お客さんは去ってしまいます。
アンテナを広げましょう。

◆積極的に参加しましょう
時間に余裕があれば?
積極的にセミナーへ参加しましょう。
もちろん高額すぎるセミナーは止めるべきです。
変な商法の可能性もあります。
とはいえお金をケチってはいけません。
授業料と受け止めましょう。
後に働いて回収すればよいのです。

カテゴリー

過去の記事

PAGE TOP