闇金について

「闇金」という言葉をよく聞きますね。

闇金とは、闇金融の略で、よろしくない金貸し業社さん。

つまりは、違法な金利や取り立てによって儲けを得ている消費者金融なわけです。

闇金は、普通出会うことはあまりありません。

闇金と出会ってしまう人のほとんどは、多重債務や破産等の背景があって他からはお金を借りることができないなど、特殊な状況にあります。

他ではお金を借りることができないから、当座のお金を工面するために高い金利であってもお金を借りてしまうのです。

相手は、借りる側の足元を見ています。

他ではもうお金を借りることができないし、他の人に相談することもはばかられる。

そこに浸け込んで、法外な取り立てに来ます。

取り立てがとても厳しいので、多くの人はなんとかして払わなければならないと思ってしまうのです。

場合によっては、本人だけでなく、親兄弟や会社などにも請求がいきます。

闇金同士がつながっていて、闇金の取り立てに当てるお金を闇金が貸してまた取り立てるといった手法もありますから、正しい知識を持って戦わなければなりません。

とはいえ、特に自己破産者は闇金と戦うこと以上に、生活を立て直すことが非常に難しいですから、生き方そのものも見直すことが重要ですね。

カテゴリー

過去の記事

PAGE TOP