訪問業者に打ち明ける

保険が普及した背景には、もちろんテレビCMなどの影響も大きいでしょうが、一方で訪問業者、一軒一軒地道に回ってくる訪問業者の努力も見過ごせません。
ある意味で保険の訪問業者は押し売り?セールスお断り!もあるでしょうが、やはり家や会社に来て詳しい説明をしてくれる訪問業者は、お互いに欠かせない存在です。
例えば保険会社の窓口に行くのは敷居が高い?
最近は保険の総合サービスをしているお店が登場していますが、保険は実感が伴わないと必要性を理解できないので、後回しにされがちです。
そんな際、訪問業者に声をかけられれば、よい機会?と日頃の不安を打ち明けてしまいます。
 なお靴を減らして頑張っている訪問業者のほとんどは、お客さん思いの良い人たちですが、中には悪徳業者も少なくないため、即断即決はなるべく避けたいものです。
とりあえずその場では話を聞き、資料をもらい、家族と検討するから!などと理由を言って、最低でも一晩考えましょう。
可能ならば第三者の意見を聞くことをお奨めします。
自分では見落としていた点に気付くかもしれません。
 ちなみに再訪を拒み、今日なら割引!などと契約を急ぐ訪問業者は控えましょう。後々のトラブルが心配です。

カテゴリー

過去の記事

PAGE TOP