借りる理由

お金を借りる理由は明確です。
それは使う目的があるからです。
ではお金を使う目的は何でしょうか?もちろん生活費として必要ということもあるでしょうが、基本的に現代社会で生活する場合には、自分が稼いで得た収入以上に何かを消費しようとすると、必然的にマイナスになり借金生活に陥ることになることは、小学生でも自明の事実です。
では何故そこまでして借金、時に闇金にまで手を出すのでしょうか?結局は人間の物的、精神的な欲望に対する弱さでしょう。
とはいえ闇金に借りる理由は何でしょうか?中には闇金とわからずに騙されて借りてしまうケースもあるようです。
これはある意味被害者なので、警察などに届け出ることが重要です。
一方で闇金とわかっていて借りる事例には、多重債務者として消費者金融から借りることができないという場合が多いようです。
つまり近年改正された貸金業法における総量規制が結果として借りる理由になってしまった人がいるのです。
具体的には生活費や住宅ローンの返済を借りる理由とした専業主婦などが多数報告されており、昨今の不況から給与やボーナスが減額され、返済に困る人達が増えていることが闇金から借りる理由になっているようです。

カテゴリー

過去の記事

PAGE TOP