メリットは?

「学資保険」は、貯蓄性の高い生命保険だとお話しましたね。

では、「学資保険」に加入するメリットはどこにあるのでしょうか。

「学資保険」のメリットは、大きく3つ。

1.契約者(保護者)に万一のことがあった場合の保障
2.被保険者(子ども)に万一のことがあった場合の保障
3.節税になる

特に大きいのは、契約者死亡の場合の保障ですね。

支払いのパターンはいくつかありますが、契約者の死亡時に保険金を受け取ることができるか、あるいは以後の保険料払込が免除され、満期時に満期額を受け取ることができるかが多いようです。

被保険者である子どもが入院・死亡した場合に保険金を受け取ることができる商品も。

医療保険・死亡保険を兼ねることができるのでお得です。

意外と知られていないのが、所得税・地方税の節税になること。

学資保険も生命保険なので、税制上の優遇処置を受けることができるのです。

ただし、合計額には上限があるので注意してくださいね。

もちろん、ひとくちに「学資保険」といっても、様々な商品があり、すべてに保証されている特徴ではないので、加入を検討する際には、十分な比較・検討が必要。

目的を十分に考えましょう。

カテゴリー

過去の記事

PAGE TOP