フコク生命について

厳しい現実ではありますが、昨今の日本では子供を育てるためにはお金が必要です。
これが少子化の根本原因とも言われています。
しかしそんなことで困っている親御さんには、学資保険という選択肢があります。
学資保険は毎月一定額を積み立てることにより、高校や大学入学などのお金が入用になった時に、まとまったお金が受け取れる保険商品です。
例えばフコク生命の学資保険は、ステップ(S)型であれば幼稚園、小学校、中学校、高校、大学それぞれの入学時に祝い金があり、さらに22歳で100万円の満期保険金がもらえ、支払金額に対する総受取金額の割合で示される戻り率も109.4%と大変お得になっています。
一方で大学入学時にまとめて資金が欲しい人にとってはフコク生命のジャンプ(J)型が良いでしょう。
こちらは18歳、そして22歳の満期時に100万円づつ支給される学資保険のタイプであり、戻り率は111.4%と高率です。
このようにフコク生命の学資保険は貯蓄性が高いのがポイントですが、医療保険は付いていないので別途契約が求められます。
とはいえフコク生命の学資保険は、保険料を10万円単位で設定できたり、祝い金の受け取り時期もフレキシブルに対応できるのは嬉しい限りです。

カテゴリー

過去の記事

PAGE TOP