社会保険の場合

社会保険。
それは我々の生活においてとても大事なものです。
社会保険のおかげで我々は「医療」を格安で受ける事が出来るのですから、その点で、社会保険というのは我々にとってとてもありがたいものだったりするのですが、そんな社会保険というのは基本的には会社が支払ってくれるものです。
しかし、個人事業主などは自分で支払う事になるのですが、折からの景気情勢の不安定さで、社会保険が支払えないという人も少なくないのではないでしょうか。
中には何度も支払の通知が来ているけど無視している。
そのような人も少なくないかもしれませんが、社会保険を延滞するとどのような事態に発展するのでしょうか。
社会保険は税金ではないのですが、それでも医療という観点からとても大事なものですので、ほぼ税金と同じような扱いと言ってもよいでしょうね。

実際社会保険の延滞が続くと支払の督促が届けられます。
それでも延滞を続けると金利が上がっていってしまいますし、最悪財産の差し押さえという事態にまで発展しかねませんので、社会保険はしっかりと支払わなければならないものだという認識をもっておかなければならないものなのです。
今の時代、難しい話かもしれませんけどね。

カテゴリー

過去の記事

PAGE TOP