pixta_10292906_M

消費税の場合

消費税を延滞してしまった。
それだけ聞くと多くの人は「?」と思うかもしれません。
そもそも消費税というのは買い物などの時に支払うものなのですから、その消費税の部分だけを上手く延滞する方法など、むしろ聞いてみたいと思う人の方が多いのではないでしょうか。
そんな消費税の延滞というのは会社の話ですね。
会社は消費税を年度末から二ヶ月以内に振り込まなければならないものですので、その消費税を延滞してしまうという事も間々見受けられる事なのです。
特にそれまでの会社が挙げた利益の消費税を一括で支払わなければならないのですから、大企業はともかく、中小企業にとってはこの問題というのは実はとても大きな問題だったりするのです。
そんな消費税を延滞するとどうなるのか。
それは当然ですが税務署からの監査が入ります。

払わなければならないものを払っていないのですから、ともすると脱税扱いされてしまうのです。
しかし、それでも支払える能力がない場合は、当然ですが財産などを差し押さえられてしまう事になってしまいますので、会社からすると、年度末の消費税の事もしっかりと頭に入れておかなくてはならない問題と言えるのです。
とても大きな、痛い問題ですがね。

カテゴリー

過去の記事

PAGE TOP