借金問題は繰り返す

何事もなければ誰も問題にはしない。しかし何かトラブルが生じると、鬼の首を取った!かのように騒ぎ始める。とはいえその騒ぎも一過性であり、また元に戻る。一時期騒然となった多重債務者による借金問題は今、陰を潜めているようです。

ちなみに借金問題は、借りたものを返さない人がいる!これが根底にあります。昨今はクレジットカードが誰でも気軽に使える時代ですが、安易にクレジットカードを乱発?繁用していると新たな借金問題を作り出すことになるので、貸す側と借りる側、お互いに気を付けたいものです。そもそも返済する当てのない人はクレジットカードを持てない?はずですが、消費者金融に関する借金問題のほとぼりも冷めてきたので、クレジットカードやキャッシュカードの審査が甘くなってきた?との話も聞かれます。そのうちに借金問題がバブルのようにはじけて、お金が借り難い状況を繰り返すのでしょう。

なお借金問題では、当の本人たちだけを取締るべきであり、真面目にクレジットカードを利用している人まで巻き込むべきではないでしょう。それが結局市場を縮め、経済を低迷させているからです。逆に善良な人への融資を滞らせない!それこそ成熟した社会の姿です。

カテゴリー

過去の記事

PAGE TOP