pixta_9349069_M

リボ払いについて

頭の良い人は様々なものを作ります。
企業であればお客様のメリットを考えつつ自分も儲ける!それが成功の秘訣かもしれませんが、そんなウィンウィン関係を築いたヒット商品!としてクレジットカードのリボ払いがあります。
リボ払いとはリボルビング払いの略であり、クレジットカードの利用状況を問わず、毎月の返済額を事前に定めておく方式です。
リボ払いの利点は、返済額が決められているので、突然の出費があっても翌月以降の支払いに困ることがなく、計画的な返済ができる?点です。
とはいえリボ払いの利便性に慣れてしまいクレジットカードの利用明細書をよく確認しないと、毎月利息しか払っていない!という状況に陥りがちです。
つまりクレジットカードの利用が増えれば元本が増えますが、元本が増えれば利息も増えます。
しかしリボ払いで支払う金額は一定なので、利息分が優先され、極端な場合は毎月の返済額の比率が元本1割、利息9割!というケースも稀ではないようです。
特に昨今では紙の明細書を発行しなくなり、利用者がチェックしづらい環境になっている?ので注意しましょう。
クレジットカードは便利なものですが、借金をしている!という感覚を持つことが大切です。

カテゴリー

過去の記事

PAGE TOP