デメリットについて

物事には裏表があり、美味しい話はそうそうありません。
この鉄則はクレジットカードにも当てはまり、便利なアイテムには思わぬ落とし穴があるので注意しましょう。
例えばクレジットカードの一番のデメリットは、もちろん買い物依存症など自己破産の危険が高まる点です。
自信のない人は極力クレジットカードを使わない方が安全です。
これに併せて、クレジットカードの支払いを延滞するとブラックリストに載り、他のカード決済や借金などができなくなることがあるので、このデメリットも注意しないと信用力の失墜につながります。
見栄を張ってカード払いして「使えません」と言われた時のバツの悪さは何とも言いようがありません。
一方でクレジットカードは暗証番号がわかれば本人以外でも利用できるので、紛失時のデメリットは深刻です。
このデメリットは、近年多くなっているネット通販時などのカード決済でも共通するので、パソコンに暗証番号やクレジットカード番号、さらに有効期限などを安易に保存しないようにしましょう。
ちなみにクレジットカードは年会費などの固定費が必要なケースがあり、無駄な出費になることもデメリットのひとつかもしれません。

カテゴリー

過去の記事

PAGE TOP